コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

小沢氏不起訴 3被告の起訴内容(産経新聞)

 民主党衆院議員、石川知裕(ともひろ)被告(36)ら3人の起訴内容は次の通り。

                   ◇

 公設第1秘書の大久保隆規被告(48)は小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の会計責任者だった。石川被告と元私設秘書の池田光智被告(32)は大久保被告を補佐していた。

 石川被告と大久保被告は共謀、平成16年分の政治資金収支報告書に、小沢氏からの借入金4億円や関連政治団体からの寄付1億4500万円、土地代金約3億5200万円を記載しなかった。

 大久保被告と池田被告は共謀、17年分の収支報告書に、関連政治団体の架空寄付3億円と土地代金約3億5200万円を虚偽記載した。さらに、19年分の収支報告書に、関連政治団体からの寄付1億5千万円と小沢氏からの借入金の返済分4億円を記載せず、関連政治団体からの架空寄付7千万円を虚偽記載した。

 虚偽記載の総額は19年分の寄付の不記載と架空寄付の記載を差し引くため、約20億2900万円。

 大久保被告は西松建設の違法献金事件で16、17年分の収支報告書について既に起訴されているため、両年分については訴因変更で追加された。

首相、小沢氏と近く会談へ(産経新聞)
【止まらぬ暴力 シー・シェパードの実態】(上)エコ・テロリスト (産経新聞)
<内閣府世論調査>死刑容認が85.6%で過去最高に(毎日新聞)
<入試問題ミス>神戸松蔭女学院大の出題で正答二つ(毎日新聞)
農水省で1億円の不正経理 翌年度納入など駆使(産経新聞)
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。